無料ブログはココログ

旅行記(だんなブログ)

« 「女の子のためのセット」三國万里子さんのキャップをアレンジ。 | トップページ | 『毛糸だま no.153』よりショール完成。 »

2013年9月17日 (火)

「ノルディック柄のセット」キャップをアレンジ。

前回の記事に引き続き、三國万里子さんの『編みものこもの』からキャップを編みました。

こちらも父へのプレゼント用です。

 

参考にしたのは「ノルディック柄のセット」のキャップです。

Rimg0199

以前、夫に左の指なし手袋を編みました。(本当は自分用だったのにちょっと大きかったのです。。)

Rimg2292

このキャップ、デザインもすてきだし、「男女兼用できるように、少しゆとりのあるサイズ」という三國さんのお言葉があり、サイズ的にも問題なさそう♪

 

そして出来上がったキャップがこちら!

Rimg0001

あれ?本と全然違う??

はい。本と同じなのはサイズだけで、ポンポンは省略し、編み込みの配色もまるで違うものになりました。

毛糸は山ほど収納場所に眠っているのに、わずかな余り糸も、いつか役立つかも!と思いなかなか捨てられないという困った私。

そんな余り糸をフル活用して出来た私なりの「ノルディック柄のキャップ」なのです。

 

編んでいる横で夫に「おー派手だねぇ。」と言われてしまい我に帰る。

・・・確かに派手かも?還暦の男性がかぶって平気かな?

とも思いましたが、もうリズムに乗っちゃったし突き進みました!

またしても渡す前の着画です。

Rimg0017

Rimg0013

ゴム編みの部分を折り返してあって二重になっているのでとってもあたたか~い。

サイズもゆとりがあって男性でも問題なさそうです。

色をほぼ毎段変えたこともあるし、編み込み模様も編みやすくて、飽きずに最後までどんどん編めてしまいました。

楽しかった!

 

父も届いた帽子、どちらも気に入ってくれたみたいなので本当に良かったです

日本もそろそろ暑さが落ち着いて季節が変わってくると思うので、これから活用してくれると嬉しいな~。

« 「女の子のためのセット」三國万里子さんのキャップをアレンジ。 | トップページ | 『毛糸だま no.153』よりショール完成。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ノルディック柄のセット」キャップをアレンジ。:

« 「女の子のためのセット」三國万里子さんのキャップをアレンジ。 | トップページ | 『毛糸だま no.153』よりショール完成。 »